【Xperia】【Android 11】マルチウィンドウ(分割画面)にする方法とその使い方

参照

 【Android 12】にアップグレードしたら、こちらを参照してください。
【Xperia】【Android 12】分割画面(マルチウィンドウ)にする方法とその使い方

 マルチウィンドウとは、画面を2つに分割して別々のアプリを同時に表示することができる機能です。




 AndroidOS本来の機能で、マルチウィンドウにするのにちょっと手間がかかりますが、Xperia独自の機能「マルチウィンドウスィッチ」または「サイドセンス」を使うと簡単な操作でマルチウィンドウを実現できます。

※レビュー機種:【Xperia 5Ⅱ(XQ-AS42)】【Android 11】

1.最近のタスク画面(履歴画面)からマルチウィンドウにする方法

 この方法は、すべてのAndroid端末でマルチウィンドウ(分割画面)が実現できます。

①最近のタスク画面(履歴画面)を開きます。

豆知識:最近のタスク画面(履歴画面)を開く方法

・システムナビゲーションが「3ボタンナビゲーション」の場合、「履歴」ボタンをタップします。
・システムナビゲーションが「ジェスチャーナビゲーション」の場合、画面の下部から上方向にスワイプして、途中でホールドします。
・「ユーザー補助機能メニュー」で、「最近使ったアプリ」ボタンをタップします。

②画面を左右にスワイプして、マルチウィンドウの上側画面に表示したいアプリのアイコンをタップして
③表示される「分割画面」をタップすると、画面が分割されて、
④上側画面にはそのアプリ、下側画面に最近使用したアプリが表示されるので、左右にスワイプして、アプリを選択(タップ)します。

これで、分割画面の完成です。

この方法のデメリット

・上下画面に表示したいアプリ選択が、最近のタスク画面(履歴画面)にあるアプリに限られていること。
・下側画面に表示したいアプリは、最近使用したアプリ以外からも選択できますが、ホーム画面やドロワー画面を表示する必要があること。





2.分割画面の見方と操作

・分割画面の例

 境界線を上下にスワイプすると、上下画面の大きさを変更できます。
 画面外までスワイプすると分割画面が解消されます。

 システムナビゲーションに「ジェスチャーナビゲーション」を採用している場合は、「ホーム画面」「最近のタスク画面(履歴画面)」操作は、下側画面に対して適用され、「前の画面に戻る」操作は、上下それぞれ画面上で動作します。
 「3ボタンナビゲーション」を採用している場合は、その操作はすべて下側画面に適用されます。

 境界線の中央部分をタップすると出現するXperia独自のマルチウィンドウスィッチ(アイコン)をタップすると、上下画面のアプリを入れ替えることができます。(※詳細後述)



3.「サイドセンス」機能の『マルチウィンドウメニュー』を利用する方法

 『マルチウィンドウメニュー』は、サイドセンスバーを(初期設定では)下方向にスワイプすると表示できます。

・『マルチウィンドウメニュー』画面

①上側画面に表示するアプリを選択します。「もっと見る」をタップすると、分割画面に対応した残りのアプリから選択できます。
②下側画面に表示するアプリを選択します。

または
③予め組み合わせた3つのアプリペアのうちの1つをタップします。

この方法のメリット

・分割画面の上下のアプリを簡単に入れ替えができること。

参考

 「サイドセンス」機能の『マルチウィンドウメニュー』の詳細についてはこちらをご覧ください。
サブランチャー的「サイドセンス」の使い方とカスタマイズ





4.『マルチウィンドウスィッチ』からマルチウィンドウにする方法

 『マルチウィンドウスィッチ』(アイコン)は、分割画面の境界線上中央の「-」をタップすると表示されますが、それよりもホーム画面にショートカットアイコンを追加した方がはるかに便利です。

参考

 ホーム画面に『マルチウィンドウスィッチ』ショートカットアイコンを追加する方法についてはこちらをご覧ください。
超便利な4つの独自ショートカットを使ってみよう!!

・『マルチウィンドウスィッチ』(ショートカット)アイコンをタップして表示される画面

①左右にスワイプして、上側画面に表示するアプリを選択します。
②左右にスワイプして、下側画面に表示するアプリを選択します。
(③「すべてのアプリ」をタップすると、④分割画面に対応したアプリの一覧が表示されるので、その中から選択します。)
⑤「確定」をタップします。
または
⑥予め組み合わせた3つのアプリペアのうちの1つをタップします。

この方法のメリット

・分割画面に表示する2つのアプリを分割画面に対応しているアプリすべてから選択可能であること。

この方法のデメリット

・分割画面に同時に表示するアプリペアの組み合わせ設定がここからはできないこと。

5.まとめ

 マルチウィンドウを実現する3つの方法を紹介しました。
 いずれにも一長一短がありますが、アプリペアが設定できている場合は、2つのアプリを新たに選択もできる『マルチウィンドウスィッチ』が、ホーム画面のショートカットアイコンをタップしてすぐに利用できるのでベストかもしれません。

関連記事

【Android 12】新機能など
【Xperia 5Ⅱ】(XQ-AS42)【Android 12】新機能まとめ
【Xperia 5Ⅱ】(XQ-AS42)【Android 12】新機能「片手モード」の使い方とカスタマイズ
【Xperia】【Android 12】分割画面(マルチウィンドウ)にする方法とその使い方
【Xperia】【Android 12】「ポップアップウィンドウ」を使いこなそう!!
【Xperia】【Android 12】独自機能「サイドセンス」の使い方
【Xperia】【Android 12】新しくなった「ユーザー補助機能」ショートカットボタンの使い方
【Xperia】【Android 12】「Game enhancer」(Ver.6.1.A.0.42)
【Xperia】【Android 12】・【設定】⇒【アプリ】
【Xperia】【Android 12】・【設定】⇒【通知】

(セットアップ)
【Xperia 5Ⅱ】(XQ-AS42)開封の儀とセットアップ(付録:スペック)
◆■ロック解除のために指紋を登録する方法

(画面設定)
◆■ホーム画面のカスタマイズー「Xperiaホーム」の使い方
◆■超便利な4つの独自ショートカットを使ってみよう!!
◆■ロック画面のカスタマイズ
◆■Always On Display(アンビエント表示)のカスタマイズ
◆■もうひとつのホームアプリ「かんたんホーム」のカスタマイズと使い方

(基本操作)
◆■4つのハードキー(ボタン)の使い方まとめ
◆■スマートフォンの基本中の基本 ジェスチャー操作をマスターしよう。!!
◆■クイック設定パネルのカスタマイズと使い方
◆■「システムナビゲーション」の使い方と変更方法
マルチウィンドウ(分割画面)にする方法とその使い方
画面を縮小できる「片手モード」の使い方
サブランチャー的「サイドセンス」の使い方とカスタマイズ
◆■「スクリーンショット」を撮る5つ方法+番外編
◆■画面消灯をコントロールする「スマートバックライト」機能の使い方

(通知設定)
◆■通知を受信してことを知る方法と確認方法
◆■『通知シェード』および『通知ドロワー』の使い方
◆■通知に関する「全般」設定と「個別」設定によるカスタマイズ
◆■鳴動制限「サイレントモード」の使い方とカスタマイズ
「Digital Wellbeing」のおやすみ時間モードと「時計」アプリの「おやすみ時間」

(テレビ画面へのミラーリング)
「Fire TV Stick」を利用した「スクリーンミラーリング」の使い方
「Chromecast Google TV」を利用した「画面のキャスト」の使い方

(使ってみたいアプリ)
イースターエッグの「ねこあつめ」ゲームをやってみよう!!
アプリの使用を一時的に停止する「フォーカスモード」の使い方
ゲームを快適に楽しむためのアプリ「Game enhancer」の使い方

(設定画面)
・【設定】⇒【ネットワークとインターネット】
◆■・【設定】⇒【機器接続】
◆■・【設定】⇒【外観】
・【設定】⇒【アプリと通知】
◆■・【設定】⇒【バッテリー 】
◆■・【設定】⇒【画面設定】
◆■・【設定】⇒【音設定】
・【設定】⇒【ストレージ】
◆■・【設定】⇒【プライバシー】
◆■・【設定】⇒【位置情報】
・【設定】⇒【セキュリティ】
◆■・【設定】⇒【ユーザー補助】
◆■・【設定】⇒【Digital Wellbeingと保護者による使用制限】
◆■・【設定】⇒【システム】

(サードパーティアプリ)
【Xperia 5Ⅱ】『Googleアシスタント』ボタンで、違ったアプリを起動(remap)する「XPERI+」の導入方法と使い方

-xperia5
-, , , ,

© 2022 【Xperia】スマホの使い方 Powered by AFFINGER5