【AQUOS sense】【Android 11】ホーム画面をより簡単に操作できるもう一つのホームアプリ「AQUOSかんたんホーム」の使い方

 【AQUOS sense】には、シャープが提供する2つのホームアプリがあります。
 デフォルトの「AQUOS Home」ともう一つの「AQUOSかんたんホーム」です。




 「AQUOS Home」は、Android本来のホーム画面を志向し、「AQUOSかんたんホーム」はどちらかというとガラケーを彷彿させる和風的ホーム画面と言えるでしょう。
 それぞれ見た目はちょっと違いますが、機能的にそれほどの差異がないので、使いやすいホームアプリを選択したらいかがでしょうか。

※レビュー機種:AQUOS sense3(SHV45-u)
※アプリバージョン:29.323.000

1.ホームアプリ「AQUOSかんたんホーム」によるホーム画面の構成

 画面としては「ホーム画面」と「アプリ一覧(ドロワー)」に2画面構成になります。

 「ホーム画面」は、スクリーン部分とドック部分(ページを移動しても固定されている)からなり、

 スクリーン部分は、1ページ3×5のグリッドに、アイテムとして
・アプリアイコン
・ウィジェット
・フォルダ
・ショートカットアイコン
を配置することができます。

 ドック部分は、よく連絡(電話やメール)をする相手を3人まで登録でき、簡単にアクセスできるようになっています。(「楽ともリンク」)
 また、「アプリ一覧」を表示するボタンがあります。

 「アプリ一覧」画面は、ダウンロードしたすべてのアプリを管理しています。アイテムとして、アプリアイコンとフォルダになります。
 

「AQUOS Home」との違い(その1)

・ページ移動が縦スクロールです。





2.「AQUOSかんたんホーム」の設定

 「アプリ一覧」ボタンを長押しして、オプションメニューの「ホームの設定」をタップすると「AQUOSかんたんホーム」の設定画面が表示されます。


「AQUOS Home」との違い(その2)

次の設定項目がありません。
・Googleアプリの表示
・Google検索の表示

設定項目 設定内容
通知ドット

 タップすると、【通知】の設定画面に遷移するので、スクロールして「詳細設定」をタップして、「アプリアイコン上の通知ドット」を有効または無効にします。

 有効(「ON」)にすると、アプリからの通知があるとき、そのアプリアイコンの右上にドットが表示されます。

通知ドットに件数表示  有効にすると、「ドット」の変わりに「件数」が表示されます。
ホーム画面にアイコンを追加  有効にすると、新たにアプリをダウンロードしたときに、ホーム画面にもそのアプリアイコンが追加されます。
ホーム画面の回転を許可  有効にすると、端末を横にするとホーム画面も横向きにできます。

ポイント

 この設定だけでは、端末を横にしても自動的にホーム画面は横向きになりません。
 さらに【設定】⇒【ディスプレイ】⇒「画面の自動回転」を有効にする必要があります。





3.「楽ともリンク」(Ver.2.00.01.0)の設定方法

 ドック部分に3つの「未登録」がありますが、よく連絡(電話やメール)をする相手を「楽ともリンク」を利用して登録できます。

①「未登録」の「1」をタップします。
②【楽ともリンク】の画面になるので、「はい」をタップします。
③【連絡先を選択】画面になるので、登録したい連絡先をタップします。

④【楽ともリンク】の画面に戻ってくるので、「次へ」をタップします。
⑤アイコン画像を選択します。
・プリセットから選ぶ
・電話帳の顔写真を使う
・数字を表示する:「1」ならそのまま「1」です。
⑥完成です。

 「楽ともリンク」アイコンをタップすると、相手方の名前と電話番号、メールアドレスが表示されて、「電話する」「SMS作成」「メール作成」のいずれかの連絡手段を選択できます。





4.ウィジェットの追加

 ウィジェットの追加は、「アプリ一覧」ボタンを長押し表示されるオプションの「ウィジェット」をタップします。あとは「AQUOS Home」アプリと同じ操作になります。

5.壁紙の変更

 壁紙の変更は、「アプリ一覧」ボタンを長押し表示されるオプションの「ウィジェット」をタップします。あとは「AQUOS Home」アプリと同じ操作になります。

6.アイコンのスタイル変更

 「AQUOSかんたんホーム」の場合、四角いパネルの中にアイコンがありますが、そのアイコンのスタイルをデフォルトの「○」から「□」に変更できます。

7.フォルダの作成

 フォルダの作成方法は、「AQUOS Home」アプリと同じ操作になります。





8.ホーム画面上のアイテムの整理

1)アプリアイコンの追加

 ホーム画面へのアプリアイコンの追加は、「アプリ一覧」のアプリアイコンを長押しして、「ホーム画面に追加」をタップします。

2)ショートカットアイコンの追加

 アプリアイコンを長押しして、アプリショートカットが表示される場合は、その部分を長押ししてドラッグ&ドロップするとホーム画面にショートカットアイコンを追加できます。

3)アイテムの削除

 アイテム上を長押しして、表示される「削除」をタップします。

4)アイテム(アイコン、フォルダ、ウィジェット)の並べ替え

 アイテムの並べ替えは、そのアイテムを長押しして、移動したい場所までドラッグ&ドロップします。

9.アプリ一覧でのアイコンの整理

1)フォルダの作成

 ホーム画面上での操作と同様になります。

2)アイテム(アイコン、フォルダ)の並べ替え

 ホーム画面上での操作と同様になります。

3)アプリのアンインストール

 アンインストールしたいアプリアイコンを長押しして、「アンインストール」をタップします。

10.「AQUOSかんたんホーム」に切り替える方法

 【設定】⇒【ホーム切替】⇒「AQUOSかんたんホーム」を選択します。

または
 【設定】⇒【AQUOS便利機能】⇒【かんたんモード】⇒「かんたんホーム」を有効にします。

または
 【設定】⇒【アプリと通知】⇒【デフォルトのアプリ】⇒【ホームアプリ】⇒「AQUOSかんたんホーム」を選択します。

-android11
-, , , , ,

© 2022 AQUOS スマートフォン Powered by AFFINGER5